低速ジューサーで始めるジュースクレンズ-低速ジューサーを比較|人気お勧めランキングはコチラです♪

低速ジューサーで始めるジュースクレンズ

低速ジューサーで作ったジュースで行う「ジュースクレンズ」……皆さんはこの言葉、聞いたことがありますか?

この言葉が世間に広まったきっかけは、ローラさんが発したこの一言!

『きょうから、3日間、ジュースクレンズをすることにしたよ』

……からでした。


ジュースクレンズとは?

「ジュースクレンズ」は置き換えダイエットの一種で、一定期間、食事の代わりにコールドプレスジューサーで作った素材100%のジュースに置き換えるというものです。

普段の食事では、消化するときに一定のエネルギーを使っています。

その食事をコールドプレスジュースにして、その負担を軽くしよういった考え方です。

一般的に、果物をそのまま食べる時の消化吸収時間は、約3~5時間かかります。

ところが、低速ジューサーを使ってジュースにすれば、消化吸収時間は一気に約10分~15分へと短縮できるんです。

その理由は、ジューサーの搾り方に秘密があるんです。

一般的なジューサーはカッターの刃を使って材料を細かくしていき、そのまま一気にジュースにします。

しかし、低速ジューサーの場合は特殊なスクリューを使ってジュースを搾りだし、不溶性の繊維質は取り除かれます。

繊維質が入らないので、消化吸収時間が短縮されるのです。

消化時間が短縮されることにより、しっかりと消化器官を休めることが出来るというわけなんです。

もちろん栄養面においても、栄養の吸収率は果物そのままだと約17%に対し、スロージュースは約3.8倍の65%へとアップ。

だから、少ない量でしっかりと栄養も補えるのです。


期間は?

ローラさんのブログなんかを見てると、1週間ぐらいやってたみたいですが、長くても3日間までとしましょう。

リバウンドを避けるためにも、ジュースクレンズの3日が終わったら、最初はお粥などからの消化に良い食事から始め、段々と通常の食事に戻していきます。


効果は?

一定期間の食事をジュースに置き換えるので、もちろん体重は減ります。

でも、ダイエット効果以外にも味覚が鋭くなったり、朝の目覚めが良くなったりするといった人も見られます。

今までの食生活を見直すきっかけになる方も、たくさんいらっしゃいます。

ちなみにローラさんは、

・前より元気がパワーアップした

・肌がつるつるになった

・よく噛んでたべるようになった

・味付けが薄味がすきになった

・ちょっとのごはんでまんぷく

・すごい元気になった

……とコメントしてましたよ。